赤帽での引越しのメリット、デメリット

赤帽での引越しメリット、デメリット

引越し,赤帽引越し,メリット,デメリット,引越し料金,赤帽,

赤帽での引越しのメリットとは!?

 

引越しで赤帽を利用する最大のメリットは、とにかく引越し費用を安く抑えることが出来るという点にあります。

 

近距離であれば通常の引越しと比べて格安で引越しできる傾向は顕著であり、1万円程度で引越しをすることができるので引越し費用を安く済ませたいという時に最適です。

 

赤帽引越しの裏ワザ

 

また、赤帽で引越しをする際に有効な裏ワザとして、赤帽引越しでは事前に相談し1人であれば引越し先にそのまま一緒に連れて行ってもらうことができます。その為、新しい引越し先までの交通手段がない人や移動の交通費を節約したい時には赤帽の車の助手席に同乗して一緒に移動をすることができるので交通費、移動時間共に無駄がなくお得に移動できます。

 

また、赤帽での引越しの芽ロットとしては大手の引越し業者を利用するのと違って、細かい部分で色々な融通がききやすいというのも特徴となっています。

 

そのそも、「赤帽」という運送グループの特徴は、全員が赤帽という会社の社員ではなく、一人ひとりが経営者である個人事業主が集まるグループとなっています。その為、あなたの仕事を引き受けてくれた担当の方の裁量も比較的自由で、交渉によっては色々話を聞いてもらいやすいという利点もあります。

 

例えば、荷物を積んだあと引越し先に向かう前に友人宅へ立ち寄って、荷物を1つ降ろしたり、途中でコンビニによって食事を買ったりするなど通常の引越し業者では要望が通りにくかったり、追加料金が発生しそうなお願いも聞いてくれる可能性が高いです。

 

実際、私の友人も赤帽での引越しの際に、買い物や食事で新しい引越し先に向かう際に赤帽に待ってもらったりしたので、非常に助かったと言っていました。

 

赤帽での引越しのデメリット

 

赤帽での引越しのデメリットにはどのようなものがあるかというと、引越しを一緒に手伝わなければならない場合はあるというものがあります。赤帽は引越し業者ではなく、元々荷物を運んでくれる業者であり引越しはおまけのようなものであるため、搬出や搬入を一緒になって行わなければならないケースが多いのです。

 

また、荷物を運ぶことができる量も軽トラック一台となっているので、一人暮らしで荷物の量が少ない人にとっては安くて便利ですが荷物の量が多い人となると自動的に選択肢から外れてしまうという欠点があります。

 

赤帽のドライバーさんが個人事業主なので融通がききやすいというのはメリットとなりますが、逆に相手は赤帽の社員ではないだけに相手によって対応の善し悪しが変わってくるということがあります。

 

基本的には個人事業主の方の集まりの為、大手引越し業者のような決まったサービスや、マニュアル化されたサービスがあるわけではないので、若干サービスが均質ではないというデメリットもあります。.

 

赤帽引越しのメリット、デメリットまとめ

 

赤帽引越しには「引越し料金の安さ」という大きな魅力はありますが、少し癖のあるサービスとなっているので赤帽を利用するときにはメリットとデメリットをよく考えておくことが大切です。自前で軽トラックを借りて引越しをしようと考えている場合などには、代わりに運転をしてくれて手伝ってくれる人が一人つくサービスだと考えると非常に便利なサービスだといえます。いずれにしても、1人の引越しで荷物の少ない、短距離での引越しの方に向いているサービスと言えます。

 

まずは引越し料金の相場はこちら
   ↓ ↓ ↓
引越し見積もり料金の相場をチェック

 

1分で登録完了。今すぐ引越し料金が一番安い業者を見つけに行く
 ↓ ↓ ↓
≫≫「引越し達人セレクト」見積もり

 

にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ
にほんブログ村

 


引越作業ランキング

 

引越し料金が一番安い業者を見つける方法 トップページへ



 
トップページ 引越し準備編 引越し口コミ 引越しプラン比較 引越しQ&A 引越し手続き