引越し手続き 郵便物の転送の仕方

郵便物の転送の仕方【引越し手続き】

郵便物の転送の仕方【引越し手続き】

 

郵便局には旧住所に届いた郵便物を新居に無料で転送してくれるサービスがあります。日本郵政による無料郵便物転送サービスと言い、旧住所に送られた郵便物を一年間無料で新居への転送を受けることができます。
この転送郵便の申し込みは、郵便局の窓口か、窓口に備え付けられている、転居届けハガキを貰って、記入しポストに投函、日本郵便のHPからインターネットからも手続き可能です。

 

この便利な転送サービスですが、サービス利用して1年後に更新手続きをして転送サービスを延長することも出来ます。更新手続きをする際は、前回と同様、郵便局の窓口か、はがき、インターネットにて更新の申し込み手続きをします。

 

手続きに必要なもの

 

郵便局の窓口で転送届けを出す際に必要なものは以下のとおりです。

 

・本人確認資料(運転免許証、パスポートなど)
・法人の場合は窓口で手続きをする人の社員証など法人と手続き者の関係の分かるもの

 

 

引越し料金が一番安い業者を見つける方法

 

こちらのサイトを利用すれば、複数の引越し業者の引越し料金が比較できるだけではなく、「最安値」を保証してくれるので、万が一他のサイトの見積もりであなたの探した引越し業者の料金よりも安い見積もりがあった場合なんと、その差額を返金してくれるのです。

 

あまりにも出来過ぎた話なので、「ほんとに返金?」と思うかもしれませんが、まずはこちらのサイトをチェックして、無料引越しの一括見積を活用してください。

 

「引越し達人セレクト」見積もり

 

 

この引越し達人にはサイトの目玉である「引越し見積もりの最安保証」だけではなく、新生活応援として13万円相当の特典もあり、さらに「引越し交渉術ガイド」までもらえます。

 

入れ替わが激しい引越し業界で信頼を集め、15周年を迎えた老舗サイトでもあります。
ネットで24時間、無料で見積もりを受け付けていますので、忙しいあなたにも最適です。最大で引越し料金をなんと55%ダウンにすることも可能です。

 

引越し料金が一番安い業者を見つけるには、こちらのサイトを活用ください。大手引越し業者から地域密着型の引越し業者まで幅広い業者から、引越し料金最安値を見つけましょう。

 

1分で登録完了。今すぐ引越し料金が一番安い業者を見つけに行く
 ↓ ↓ ↓
≫≫「引越し達人セレクト」見積もり

 

にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ
にほんブログ村

 


引越作業ランキング

 

引越し料金が一番安い業者を見つける方法 トップページへ


 
トップページ 引越し準備編 引越し口コミ 引越しプラン比較 引越しQ&A 引越し手続き